家族が増えたので思いきって住宅購入

我が家に二人の子どもが産まれてから、アパートが窮屈になり引っ越しを考えていました。思った以上に子どものものは場所を取ります。しかも、アパートの部屋が2階だったため、子どもを抱いたりしながら荷物を持つのも大変でした。

最初は1階の部屋で3LDKほどのアパートを探していましたが家賃が払えなくはないのですが思ったよりも高くて諦めようとしていました。しかし、どうせなら高い家賃同じくらいの金額で家を購入できないかと夫婦で話し合いました。そして、広島県内の注文住宅の住宅展示場をまわり、ほとんど家賃と同じくらいで建てられることがわかりました。

確かに固定資産税などかかるものも増えますが、オール電化なので灯油代やガス代がなくなれば計算上は同じくらいでした。そして、思いきって住宅ローンを借り、新築住宅を建てました。

建ててから考えてみると、アパートを借りるときには間取りも気にして探していましたが、自分で注文した住宅なので、間取りがうちの家族にとって理想的な一軒家なので何より収納にさほど困らず、子どもが走り回れるリビングができたことで悩みもなくなりました。

住宅購入は一生ものなので躊躇するかもしれませんが、我が家にとっては良い選択になったと思います。